旅と健康の科学-次代のヘルスケア産業の創造
最近の活動

タグ : 沖縄

ヒポクラテス海の治療の場

なぜ海は体にいいのか?~総合物流情報誌KAIUN『海運』に掲載~

1924年創刊の伝統ある日本唯一の海事総合物流誌KAIUN『海運』の7月号特別企画・海の日記念号に、当プラットホーム荒川雅志教授の寄稿論文が掲載されました。「海の恩恵を考える」~体に効く海・遊ぶ海~というテーマ特集が設け …

タラソテラピー・コラム

かごしまタラソニュース(No.17発行)の特集記事“健康・長寿・観光タラソ環境生かせ”をテーマとした海洋療法専門家の座談会記事を紹介します。 荒川雅志氏 琉球大学観光産業科学部観光科学科 学科長 観光科学研究科ヘルスツー …

ノーベル物理学賞・天野浩教授講演会でLED水中可視光研究発表

青色LEDの発明でノーベル物理学賞を受賞した天野浩教授(名古屋大学)の特別講演会が2015年2月16日沖縄県浦添市で開催されました。本講演の主催は琉球大学ドリームチームで、琉球大学工学部教授・島嶼防災研究センター長の波平 …

『旅行(宿泊)による特定保健指導』の研究論文が掲載されました

研究雑誌「観光科学」Vol.6(2014年11月発行:琉球大学大学院観光科学研究科)に、山城美紀(那覇市役所、2011年度修了生)、荒川雅志教授の共著論文として「行動変容型旅行を組み込んだ特定保健指導プログラムの事例研究 …

« 1 2

【NEW】世界5大長寿地域“ブルーゾーン”・フルバージョン版を日本で初めて 荒川雅志教授が翻訳・監修出版

日本レジャー・レクリエーション学会 第47回学会大会

PAGETOP