地に生きる、地を生かす情報誌『地域人』第63号(2020年11月10日発売、大正大学地域構想研究所・大正大学出版会)“健康で幸福なまちをつくる”特集に「日本型ウェルネスツーリズムインタビュー、ウェルネスサードプレイスで豊かな人生を」と題し当ウェルネス研究分野荒川雅志教授へのインタビューが掲載されました。「地域人」には、解剖学者養老孟司先生、スポーツライター二宮清純氏ほか豪華連載陣を擁し、地方創生に関する全国の取り組みや解説論評を掲載する情報誌として評価の高い月刊誌です。
●コロナ禍でますます注目されるであろう「ウェルネスとは?」自分を見つめ何度も帰る、自分に還る場「ウェルネスサードプレイスとは?」都市圏と地方の関係性を日常の延長という新たな視点で「人生に組み込まれる旅ウェルネスツーリズムとは?」「日本型ウェルネスツーリズムとは?」を荒川教授が語っておりますのでどうぞご関心ください。
#地域人 #ウェルネスとコミュニティ #寺社とウェルネス #ウェルネスサードプレイス #地域社会とのつながり #日本型ウェルネス #長寿の知恵に触れる旅 #JAPANウェルネスツーリズム #地域回帰 #Wellness #WellnessTourism #JAPANwellness #WellnessComunity #WellnessThirdPlace